技術書同人誌博覧会
技術書同人誌博覧会

「技術書」という、
アウトプットの形。

2019.07.27(Sat.) 10:00
@大田区産業プラザPiO

chatサークル参加者へのご案内chat一般参加者へのご案内

技書博とは

技術書同人誌博覧会(技書博)は、エンジニア(おもにITエンジニア)が自身の知見を「本」という形で共有するために開催される、技術書オンリーイベント(同人誌頒布即売会)です。 私たちエンジニアは、日々の業務や学習によって得た膨大な知識を記憶し、活かしています。 その知識の大半は「暗黙知」として個人の中に留まり続け、他者に共有できていない有用な情報がたくさんあるのではないでしょうか。 私たちは、知識を「集合知」としてコミュニティに還元しあうことによって、何倍もの知識を吸収でき、よりよい世界を作り出せると考えています。

ここで共有されるべき知識は、至高の情報を持った著名な方からのみでなく、すべてのエンジニアの内に秘めているすべてが対象です。 あなたの知識は必ず誰かが必要としていて、アウトプットすることで必ず誰かの役に立つことができるはずです。 これまで技術書を執筆されている方のみでなく、技書博を「初めての本を書くきっかけ」にしてみませんか? たとえば、体験談や考察、開発効率をあげるテクニック、生存戦略や成長戦略の描き方など、あなたにしか書けないことはたくさんあるはずです。

そして、読者(一般参加者)からのアウトプットも、とても重要です。 「感想を著者に届けること」自身のTwitterやブログによって著者へフィードバックすることで、モチベーションに繋がり、次の執筆につなげることができます。 「サービスやプロダクト開発などに役立てること」知識を別の形に変え、アウトプットを繋げていくことで、エンジニアコミュニテイはより活性化します。 誰もがオープンでカジュアルに知識を共有できる場所を提供することが私たちの目的です。

日時
2019.07.27(Sat.) 11:00-17:00
※ サークル入場 10:00
場所
大田区産業プラザPiO
Twitter
公式アカウント: @gishohaku
ハッシュタグ: #技書博

アクセス

大田区産業プラザPiO

住所東京都大田区南蒲田1丁目20-20(Google マップ

アクセス京浜急行「京急蒲田」駅より徒歩約3分
JR京浜東北線、東急池上・多摩川線「蒲田」駅より徒歩約13分

チーム

スポンサー

トートバッグサポーター・運営サポーター

株式会社grasys

セキュリティサポーター

ギリア株式会社

パブリシティサポーター

株式会社メディアドゥ

オフィシャルサポーター

さくらインターネット株式会社

オフィシャルサポーター

株式会社grooves

オフィシャルサポーター

テクノブレーン株式会社

オフィシャルサポーター

株式会社虎の穴

懇親会サポーター

株式会社インプレスR&D

メディアサポーター

CodeZine

メディアサポーター

ThinkIT

メディアサポーター

日経ソフトウエア

バックアップ印刷所

宿泊のご案内

技書博では、遠方から参加される方のために、会場至近のホテルを割安の価格で利用できる「公式応援ホテル」として提携しました。 技書博参加者限定で、通常プランと比べ格安に宿泊できるプランを準備していますので、ぜひご検討下さい。

hotel宿泊の詳細はこちら

リンク用バナー

リリース

ホーム
サークル
頒布物
マイページ